発送コスト診断 ★DM発送のプロが診る貴社の損失

発送診断「郵便・DM発送コストは結構ばかにできない」


こんな言葉を一度は口にしたことがあるのではないでしょうか?

DM発送にかかるコストは、どの企業にとっても大変に大きな負担となっております。それは、郵便代、メール便代といった発送にかかる直接費用の他に、発送物の準備(デザイン・宛名データ整備・印刷・封筒etc)や作業(封入・封緘・宛名印字・宛名貼り・郵便番号仕分け(一般にバルク仕分け)・十字結束・差出)といった付随の費用がかかり、発送のご担当者様が全てを把握し効率よく安価に業務遂行をするのは極めて困難で、ついつい今までの付き合いの範疇で流していたり、更には前任者からの引き継いだままコストに対して何の疑問も持たずにいるケースも散見されます。

たった1回の見直しだけで、年間で数十万円、大きいところで数百万円のコスト・カットを達成したお客様もあります。
是非、当社の「発送コスト診断」を受診されてみてはいかがでしょうか?


発送コストは発送する料金だけではない??


DM発送を見守ります弊社に御依頼をされたご担当者様からうれしいお言葉があります。

それは、「ずいぶん楽になりました!!」です。
実は、これが「目に見えないコスト」なのです。

実際にあったケースのお話しですが、今までは発送物の印刷から宛名、郵便局への差出などを担当者が一人でこなしていた。ところが、弊社にすべて「丸投げ」していただいたことにより、トータルコストの削減はもちろん、担当者の作業時間(人工単価にすれば数万円)が削減されたのです。

弊社の仕事は、ご担当者様に代わって、ご担当者様の仕事を代行することで、「目に見えるコスト」と「目に見えないコスト」の両方を削減することなのです。


「到着率」にも要注意!DMの3割が返送されることも!!


DMの場合、移転による宛先不明や担当者不在などの場合に送付物が戻ってまいります。これをバックメールと言いますが、宛名リスト作成の時期にもよりますが多い場合は2割以上がバックメールとして返送されます。(店舗、特に飲食系では出入りが激しいため3割以上となるケースもあります。)

DMの場合、いつも「開封率」ばかりが問題視されますが、そもそも送付物が届かなければ開封もなく、さらにはDM到着率が1通当たりの発送コストそのものを大きく上昇させてしまうのです。

よって、バックメールを管理し、発送リストをブラッシュアップさせて精度をあげることも重要なコストダウンの診断項目なのです。

<バックメール(不着分)リスト作成サービスについてはコチラ⇒ バックメール

お問い合わせフォーム㈱アルファラン

             <お見積りもコチラから↑>

アルファランのサービス紹介

DM発送・コストダウンのコンシェルジュ、アルファランへようこそ!

DM・郵便発送担当者必見!豆知識・「郵便珍話」




お問い合わせ⇒「お問い合わせ(お見積り)」


【郵便・DM発送のコンシェルジュ ALPHARUN 株式会社アルファラン】<港区新橋の会社>

港区新橋のDM発送代行会社アルファラン ダイレクトメール発送のことならアルファラン 安価・短納期・ご相談下さい

郵便・DM発送代行㈱アルファランは走り続けます!

▲ページの先頭へ戻る