バックメール(不着返送分)リスト

「不着返送の送付物」(バックメール)のリスト(大量DMバーコード管理)

「次回からの発送の際に、不着者をリストからはずしておきたい。でも、作業は面倒。」

10通や20通ならまだしも、発送総数が5万通・10万通となってくると、バックメールの量も数千通に及ぶ場合もあります。

1通づつ住所を見てリストを当たる。。。。。もう、重労働の域です。


NW-7

弊社では、宛名印字の段階で、バーコードを付けることにより、大量のバックメールでもバーコードリーダーで読み取りリストに反映させるサービスを行っております。(大量DMバーコード管理)

これにより、お客様は次回より無駄な発送がなくなり、大幅なコスト・ダウンにつながります。


一般的に利用しているのは、「NW-7」という種類のバーコードで、ヤマト運輸のクロネコ・メール便のバーコードなどにも利用されています。

(郵便の場合、「カスタマー・バーコード(郵便機械でのみ読み取り可)」とは別に記載が必要です。クロネコ・メール便等NW-7形式のユニークなバーコードがある場合は、別途記載の必要はありません。)

※コードはできるだけ小さいサイズで記載します。


NW-7はがき例


お問い合わせフォーム㈱アルファラン

                  <お見積りはコチラから>

アルファランのサービス紹介

DM発送・コストダウンのコンシェルジュ、アルファランへようこそ!

DM・郵便発送担当者必見!豆知識・「郵便珍話」





お問い合わせ⇒「お問い合わせ(お見積り)」


【郵便・DM発送のコンシェルジュ ALPHARUN 株式会社アルファラン】<港区新橋の会社>

港区新橋のDM発送代行会社アルファラン ダイレクトメール発送のことならアルファラン 安価・短納期・ご相談下さい

郵便・DM発送代行㈱アルファランは走り続けます!

▲ページの先頭へ戻る